ご利用案内
診療科目
内科・糖尿病内科・
循環器内科・もの忘れ外来
お問い合わせ(代表・外来)
048-832-6172
予約に関するお問い合わせは
午前8:30~午後8:00
E-mailはこちら
お問い合わせ(健診)
048-832-6182
受付時間
午 前 8:30~12:30
午 後 17:00~19:30
土 曜 9:00~11:30
診療時間
午 前 8:30~12:30
午 後 専門外来(糖尿)と往診(在宅医療)のみ
夜 間 18:00~19:30
土 曜 9:00~12:30
※休診日は日曜、祝日、
年末年始(12/30~1/3)
住所
〒330-0074
さいたま市浦和区北浦和5-10-7
アクセスはこちら
ホーム 無料低額診療事業

無料低額診療事業

無料低額診療事業をご存じですか?

カット

経済困難を感じたとき、一般的には食費や医療費が削られやすいと言われます。実際に、体調不良を感じながらぎりぎりまで我慢し、重症化してから医療機関に受診する例は少なくありません。「医療機関」は敷居が高く思えるかもしれませんが、誰でも安心して医療を受ける権利があります。事情を伺いながら、医療費の免除だけではなく、生活を立て直すにはどうしていけばよいか相談に応じます。解決の糸口が見つからない、、、と一人で抱え込まずに、一緒に考えませんか?

また、困っている方をご存じでしたら、ぜひ医療生協さいたまの「無料低額診療制度」をご紹介ください。

無料低額診療事業とは

経済的理由により病院を受診することが困難な方に対して、安心して医療を受けていただくため無料または低額で診療を行う事業です。

対象者:
経済的な理由で治療費の支払いが困難な方(失業中・病気・障害で医療費の支払いが難しい、ホームレス、 低所得、保険証を持っていないなど)

無料低額診療制度の手続き

申請:診療所の窓口にお申し出ください。

電話での問い合わせも可能です。
浦和民主診療所:048-832-6172(代表)

面談:担当者が事情を伺います。

治療費の支払いのほか当面の生活などについて、一緒に打開の道を探すように相談に応じています。
必要書類:所得状況を証明できる書類

決定:申請書類と相談内容をもとに、審査を行い結果をお知らせします。

無料低額診療制度は、生活が改善するまでの一定期間の措置です。公的な制度や社会資源の活用、生活改善の方向を見つけて、一緒に生活を立て直していきましょう。

受理

当院の診療費自己負担分が無料または低額にて受診することができます。

無料診療:原則1ヶ月(最大3ヶ月)
低額診療:6ヶ月程度

※調剤薬局での支払いや保険外の診療費は対象となりません。

※毎月更新が必要です

不受理

不受理だったとしても、他の公的機関の制度の手続きをお勧めすることになります。