浦和民主診療所
文字の大きさ 小 大
サイト内検索
ホーム お知らせ・新着情報 緑区ケアマネ交流会報告

緑区ケアマネ交流会報告

緑区ケアマネ交流会に参加しました

緑区ケアマネ交流会に参加しました
  • 緑区地域包括支援センター・リバティハウスを訪問させていただいたことを契機に、緑区のケアマネ交流会の学習会に当診の肥田所長が学習会講師として参加しました。テーマは「医療職との連携を円滑に進めるに」。
    当日、90分のプログラムのうち45分は講義で、「訪問診療・訪問看護の実際」「家で最期を迎えるためには何が必要か」また、「医療職が求めているケアマネの役割(主治医意見書を作成する上でのケアマネからの情報の重要性)」などを中心にお話しました。
    その後30分は、あらかじめリバティ・ケアマネ会で集約された困った事例や質問をもとに具体的なアドバイスがされました。
    ケアステーションうらしん・訪問看護から山口看護師、浦診から新沼看護師もそれぞれの立場から発言し、より現場の実態にそった講義内容となりました。
  • 交流会終了後のアンケートでは「訪問看護との連携の大切さを感じた」「医師や看護師の率直な意見が聞けて良かった」「医師がどのような情報を必要としているかが分かった」「訪問看護導入にあたっての注意点やメリットがよく分かった」「調整会議開催の大切さを実感した」「事前アンケートへのアドバイスが参考になった」「普段聞けないことを聞けて身近に感じた」などの感想が寄せられました。

浦和民主診療所は今後も、地域のケアマネの皆様をはじめ関係機関との連携を深めていきたと考えています。