浦和民主診療所
文字の大きさ 小 大
サイト内検索
ホーム 診療所概要 医療生協さいたまについて

医療生協さいたまについて

Q 医療生協とはなんですか?

A 医療生協とは医療・介護の事業をおこなっている生協(生活協同組合)です。
医療生協は生協に加入した組合員と医療の専門家(医師・看護師など)が協力して、病院・診療所・老健施設などを運営しています。組合員は、事業所の利用とともに、自主的に班やグループをつくり、健康づくりやたすけあいの活動をおこなっています。医療生協に加入するときに出資する資金(出資金)が事業所の運営の元手になります。
全国には115の医療生協があり、組合員数は約270万世帯(2010年3月現在)。生協法に基づく、住民の自主的組織として、さまざまな活動をおこなっています。中でも医療生協さいたまは22万人を超える組合員さんがいる日本で一番大きな医療生協です。

Q 出資金ってなんですか?

A 医療と介護の事業を行うための資本金の一部です。寄付や会費、貯金とは違います。多くの方に出資していただくことによって、一人では解決できない大きな問題も協同組合としてつながり合い支え合うことで解決・改善していくことができます。

Q 出資金は何に使われていますか?

A より良い医療・介護を提供するための設備投資に利用されています。乳がん検診のマンモグラフィ、経鼻内視鏡や電子カルテの更新などのほか、施設の修繕や増改築などにも利用されています。医療生協さいたまでは全資本の3割強を出資金で支えています。皆様の出資金があるからこそ情勢に負けない医療生協の事業を続けることができるのです。

Q 加入はどうすればいいんですか?

A 埼玉県内にお住まいか、会社等がある方で、病院や診療所などにある所定の『加入申し込み書』に記入して1口1,000円以上の出資金をそえていただくだけです。世帯加入ですから、お一人が加入されていれば家族全員が組合員として利用できます。組合員証を後ほど郵送します。